SALLiA オフィシャルサイト
NEWS
NEWS
2018.10.24

SALLiA書き下ろし初著「生きるのが苦しいなら (~仏像と生きた3285日~)」がAmazonにて遂に予約開始!(2018年12月3日発売)

生きるのが苦しいなら (~仏像と生きた3285日~)

SALLiA書き下ろしの初著「生きるのが苦しいなら (~仏像と生きた3285日~)」がAmazonにて遂に予約開始しました!

発売は2018年12月3日です。

●Amazonでの販売ページはこちらをクリック!

SALLiAがこれまでの人生で経験した数々の苦しみを通して得たヒント、そして仏像から学んだよりよく生きるための ヒントが詰まっています。

自己啓発的な側面もあり、自叙伝としてのストーリ的な読み応えもあります。

いじめ、親子 の関係、不登校、レイプ未遂、エステでの事故、人の持つ心の闇、など現代に警鐘を鳴らす切り口も持ち合わせて おり、さらに仏像という日本人のルーツに繋がる新鮮なエッセンスも含まれています。「仏像」「仏教」「ブッダの言葉」 などから導かれ、今の時代を生きるヒントが記されてます。

また、本書購入者限定特典として、本書には未掲載の20,606字の未公開原稿を当サイトにて公開いたします。(要パスワードとなります。閲覧方法は書籍をご確認ください。)

 


ページトップへ戻る