SALLiA オフィシャルサイト
BIOGRAPHY
BIOGRAPHY

SALLiA(畑田紗李)

SALLiA(畑田紗李)からのメッセージ

「人の魂に染み入る楽曲を作り、歌っていくこと」を目標に、たくさんの人に私の歌を届けられるように、頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします!


SALLiA(畑田紗李)プロフィール

生年月日

1989年3月23日

出身地

大分県別府市

趣味

アニメ鑑賞、ゲーム、仏像鑑賞、ガンプラづくり、料理、読書

特技

本を読むのが速いこと、タイピング速打ち、卓球のスマッシュ、配布のポケットティッシュで暮らせること

好きなこと

風呂の中で本を読むこと、カフェで詩や楽譜を書くこと、アニメイトをブラブラすること、ジョジョの奇妙な冒険を読むこと


活動履歴

2005年より、作詞・作曲を独学で始め、現在(2016年1月時点)では自作の曲が160曲を超える。2010年より編曲の勉強も始め、2012年より本格的に「歌手、作詞・作曲・編曲家、音楽プロデューサー」として活動を始める。

2011年11月、TOKYO MX(地デジ9ch)の番組「サンデーブレイク」のエンディングテーマ曲に、「アクアマリン」が起用され、TV出演を果たすとともに、その曲が話題となる。

2012年3月自社レーベルより、1stシングル「アクアマリン」をリリース。2012年6月より放送を開始した「みんなのバラエティ」(TOKYO MX)のエンディングテーマ曲を毎月担当、さらに挿入歌としても多く楽曲を起用される。初のバラエティ番組にも出演を果たす。それと同時ニコニコチャンネル「みんなのバラエティ」内にて「畑田紗李のヲタ充」という番組を持つ。趣味のアニメ、ゲーム、仏像について話す15分間の番組は確実に同じ趣味を持つファンを増やしている。また、同年12月よりニコニコ生放送も始めた。

2012年7月より始めた24ヶ月連続配信リリース、最後の配信曲「my sweet boy」(2014年6月11日リリース)がスターダストピクチャーズ制作の映画「眼ーまなこー」の主題歌として起用される。それをきっかけに、全国のショッピングモールでのライブ活動をしながら、その土地のメディアにも精力的に出演した。

そして2015年3月25日、およそ3年ぶりのシングル「ハニー*ハニー(新潟テレビ21「ヤンごとなき!」4月度エンディング曲)/君は僕のもの(全国12局ネット チバテレビ「白黒アンジャッシュ」3月度エンディング曲」をリリースした。

それぞれ「ハニー*ハニー」はレディオキューブ(FM三重)の3月度NEW COMERとしてパワープレイに、「君は僕のもの」は関西のラジオ局5局が選ぶ、3月度A-MUSICとしてパワープレイにも選ばれた。

同年、10月28日、自身で作詞・作曲・編曲を行った「カレイドスコープ」(福島テレビ「福歌丸」11月度エンディングテーマ)をリリース。さらに2015年11月より、目標の一つでもあった、全国のフリースクールでの講話&ライブ活動を開始。

自身が不登校、引きこもりの時に感じた想いをテーマに書いた「あなたのような」という曲と共に、自身の経験を語る講話の反響が後を絶たず、2015年12月10日、NHK第一ラジオ「おはよう九州沖縄」にて、畑田紗李の特別インタビューも放送された。

2015年12月23日、元アテネオリンピックにて、アジア人で初めて200m個人メドレー入賞を果たした森隆弘氏のテーマソング「Shiny Summer Fish」を発表。配信限定でリリースし、森選手とのコラボPVもYouTubeにて発表された。

2016年7月、長年の夢であった冠番組 FM FUJI「畑田紗李・カレイドスコープRADIO」をスタート。8月には「あなたのような」がUSENインディーズチャートにて、2週連続チャートイン。昨年リリースした曲では、異例のチャートインを果たした。

11月、待望の1stアルバム「人間宣言。」をリリース。リード曲「イデア」は全国31局ネット「MSIC B.B.」の11月度エンディングテーマとして起用され、さらに全国各地での街頭ビジョン放映や、ファミマ店内放送、MUSIC MAGAZINE、B-PASSなどの音楽雑誌掲載、FM yokohama、FM FUJI、RADIO BERRYでのパワープレイも獲得。

さらに、「イデア」が全国USENインディーズランキング(2016/11/4~11/10)にて1位を獲得し、その後4週に渡りトップ10入りを果たす。

歌って、作って、踊る、ニュータイプアーティストとして、畑田紗李の勢いはどんどん増している。


SALLiA(畑田紗李) BIOGRAPHY

2005年

5月

自身の経験をきっかけに音楽の道を目指し、ボイストレーニングを始める。

 

6月

芸能スクール主催のイベントで初めて人前で歌う。

 

8月

作詞・作曲に独学でチャレンジし始める。

2006年

5月

バンド活動開始。地元、大分のライブハウスなどでボーカルとして活動する。

2008年

4月

青山学院女子短期大学への入学を機に上京し、作詞・作曲により力を入れ始める。同時に、新たなボイストレーニングスクールに通い始め、さらに歌の向上に力を注ぐ。

2010年

5月

編曲の研究をし始め、自身の曲の編曲に取りかかる。自宅を音楽制作スタジオにし、レコーディングを精力的に行う。

2011年

1月

パーティ、ディナーショーで活動開始。

 

5月

レインボータウン木場スタジオ シンクロナイトプラスのラジオ番組出演。

 

11月

TOKYO MX(地デジ9ch)「サンデーブレイク」のエンディングテーマ曲に「アクアマリン」が起用され、TV出演を果たす。

 

12月

路上、ライブハウスにてライブ活動を本格的に開始する。

2012年

6月

TOKYO MX「みんなのバラエティ」のエンディングテーマ曲を毎月担当。さらに、挿入歌としても多くの楽曲を起用される。バラエティ番組にも初出演を果たす。

  7月

ニコニコチャンネル「みんなのバラエティ」内で「畑田紗李のヲタ充」という番組を開始。

2013年 2月

スキマスイッチさんの「奏(かなで)」を自ら編曲し、正式にカバーリリースする。

  8月~12月

レインボータウンFM 月1コーナー「畑田紗李のDear message」担当。

2014年 8月

映画「眼ーまなこー」の主題歌に「my sweet boy」(歌・作詞・作曲・編曲 畑田紗李)が起用される。

     
2015年 3月

およそ3年ぶりのCDリリースとなる「ハニー*ハニー(新潟テレビ21「ヤンごとなき!」4月度エンディング曲)/君は僕のもの(全国12局ネット チバテレビ「白黒アンジャッシュ」3月度エンディング曲」をリリース。チバテレビ「白黒アンジャッシュ」にもゲストとして出演する。

  10月

3rdシングル「カレイドスコープ」(福島テレビ「福歌丸」11月度エンディング曲)をリリース。

  11月

自身の目標であった、全国のフリースクールでの講話&ライブ活動を開始する。

  12月

NHK第一ラジオ「おはよう九州沖縄」にて、「歌で救われ、歌で救いたい」というテーマで畑田紗李の特別インタビューが放送された。
元オリンピック競泳日本代表の森隆弘氏のテーマソング「Shiny Summer Fish」を発表。配信限定でリリースした。

2016年 7月

FM FUJI「畑田紗李・カレイドスコープRADIO」スタート

  8月

「あなたのような」がUSENインディーズランキングにて2週連続チャートイン

  11月

1stアルバム「人間宣言。」リリース
リード曲「イデア」が全国31局ネット「MUSIC B.B.」11月度エンディングテーマとして起用され、FM yokohama、FM FUJI、RADIO BERRYでのパワープレイも獲得
USENインディーズランキング(2016/11/4〜11/10)にて1位を獲得し、その後も4週に渡ってトップ10入りを果たす。


 

畑田紗李の講話&ライブ ~フリースクールでの活動について~

畑田紗李の講話&ライブ

私は人生で2度、不登校になりました。

小学生の頃に受けた「いじめ」、家庭内での不和、親子の関係性、学校の先生の精神的圧力など、様々なことが原因となった1度目の不登校。中学2年生の時でした。

2度目の不登校は、高校1年生の時。進学校の中で、勉強を強いられる環境、いい成績をとり、いい大学へ行くことを強いる学校の体制に「生きる目的」を失いかけ、体を壊し、不登校になりました。

学校の教師にはもちろん、仲の良かった友達にも理解してもらえず、絶望のまま学校を辞め、それでも翌年、別の高校にもう一度入学し直すことを選択しました。

そして絶望の淵で、私を救い上げてくれたのが「音楽」でした。音楽の力を実感した私は、そこから音楽の道に進むことを決めます。

畑田紗李の講話&ライブそんな私が歌手として、活動を始めた当初から立てていた目標がありました。

「私と同じ経験を持つ、不登校や引きこもりの子供達のために何かしたい」

その想いが、形となったのが2015年11月から始まった「全国のフリースクールで講話&ライブをして廻る」という活動です。

この活動には2つの大きな目的があります。

一つ目は、「同じ経験しているお子さん、そして保護者の方の力に少しでもなれるように」。

二つ目は、「不登校、フリースクールというものに対し、マイナスイメージを持っている人に、正しい認識、興味を持ってもらうこと」です。

この活動は、まだまだ始めたばかりではありますが、生徒さんたちの反響だけでなく、元不登校児だった私にとっても、実りある充実した活動です。今後とも、1校でも多く廻り、この活動を精一杯続けていきたいと思っております。

畑田紗李

講和&ライブのインフォメーション

2015年12月10日(木)AM7:40〜放送のNHKラジオ第一(九州沖縄地域)「おはよう九州沖縄」にて畑田紗李のインタビュー企画が放送されました。

この番組は12月10日・人権の日の企画で、主に不登校をテーマに、聞いてくださっているどんな方にも、希望が持てたり、自分の人生を生きるとはどういうことなのか、というヒントになれば、という想いで、畑田紗李がお話をさせて頂きました。

また、畑田紗李の「あなたのような」という楽曲も放送されました。

【今までに講話&ライブをさせていただいた学校様】

第一学院高校学校 四ツ谷校様、興学社高等学院 松戸校様、きらら国際高等学院様、さがみはらフリースクール連絡協議会様、ハートフルウェーブ様、松実高等学園 駅前校様、東京シューレ 王子校様、フリフリフェスタ、第一学院高等学校 甲府校、名古屋校、宇都宮校、千葉校


作詞・作曲・楽曲提供などのプロデュース業務について

世界でたった一つのオリジナルソングをお作りします!!!企業・団体・個人の方、オリジナル曲で、世の中にアピールしてみませんか?!

ご要望次第でどんな楽曲もお作りします。用途は、お客様の活用目的や、使用したい場面に応じて、ご利用いただけます。

例えば・・・
●アニメ・ゲーム制作会社だけど、今度新しいアニメやゲームをつくるにあたって、テーマソングやオープニング、エンディング、挿入歌などのイメージ曲を探している。
●CM・ドラマ・映画製作会社だけど、今度新しい作品や番組をつくるにあたって、テーマソングやオープニング、エンディング、挿入歌などイメージ曲を探している。

「こんな曲ない?」「こんな曲にしてほしいんだけど…。」など、何でもご希望をお伝えいただければ、十分な打ち合わせの元、イメージや仕上がりをお聞きしておつくり致します。どうぞご気軽に、お問い合わせください。

詳細は所属事務所、株式会社ライトワンネスオフィスの公式サイトにてご覧いただけます。

●プロデュース業務のメニューはこちら

●プロデュース業務の流れはこちら

●プロデュース業務のFAQはこちら

 

ページトップへ戻る